【HMEPのあゆみ】

2017年 日本全国の医学部に町が訪問開始。現在進行形です。ハワイ大学医学部との交流の一環として、またハワイ医学教育プログラム Hawaii Medical Education Program (HMEP)プロジェクトの説明、医学生、研修医らとのカンファレンス、講演等を行っています。「Student First」の国際標準の医学教育を大学の垣根を越えて推進することが大きな目的です。

2019年 ハワイ国際教育病院 Hawaii International Teaching Hospital (HITH)として静岡医療センターJrSr/ハワイ大学が提携書に調印

2020年 HMEP の医学生臨床実習が開始されます。同時に、米国臨床研修を目指す方々への JSプログラム 開始。

【参加校】
2016年に正式にHMEPに参加した東海大学に加えて、2019年度までに12校(東海大学、順天堂大学、東邦大学、北里大学、藤田医科大学、弘前大学、高知大学、岡山大学、大阪医科大学、久留米大学、奈良県立医科大学、富山大学)が大学の壁を越えて医学教育の国際化プログラム、HMEPに参加。合計700人以上の医学生が正式にHMEP医学生として登録されています。